« 「文書提出命令」の審理(裁判所の迅速な判断が求められる) | トップページ | アメリカの民事訴訟(審理)の特徴 »

2021年6月28日 (月)

事務所開設30年を迎えました

当事務所は、今年6月20日に開設30年を迎えました。
ご利用いただいたお客様、支えていただいた関係者の皆様に心より感謝を申し上げます。
代表の高江を筆頭に、一同、気分を一新して仕事に励みたいと思います。
どうぞ宜しくお願いいたします。


偶然ですが、今年と来年は事務所のメンバーにとりましても、それぞれに節目を迎えます。松森は来年、弁護士登録50年になります。高江は、今年、弁護士登録25年になりました。柳本は来年弁護士登録10年になります。事務局の大浜は来年、また田村は再来年、それぞれ入所25年になります。皆様のお役に立つ事務所でありたいと思いますので、法律事務のことや事務所のことでご意見ご要望などがございましたら、お聞かせくださいますようお願いいたします。(西天満総合法律事務所 一同)

 

 

 

 

« 「文書提出命令」の審理(裁判所の迅速な判断が求められる) | トップページ | アメリカの民事訴訟(審理)の特徴 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

最近のトラックバック

最近のコメント

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ